本文へスキップ


サービス/製品一覧MEDICAL PRODUCTS

医療福祉製品

「運転基礎能力トレーニングシステム」

運転時の基礎となる視覚や聴覚による判断力の訓練、注意分配、視空間認知、処理速度など、項目ごとの運転動作と絡めた課題に分かれています。
回復期リハビリテーションセンター等が取り組んでいる、自動車運転再開支援に使用されているシミュレータ訓練の前段階の訓練項目の為、 現リハビリプログラムに組み込むこともできます。 更に、開始前に画像と音声で訓練内容を伝えることでより課題を明確化し、数値化された結果データから自身の訓練状況を把握することで、 実車訓練に向け、低下している機能を繰り返し訓練することで運転基礎能力の向上を目指します。
そのため、改善点や課題を現場スタッフが適切に指導しやすいシステムです。



「活用方法」